J.Kim

朝鮮系ロシア人のデザイナー、ジェーニャ・キムのブランド「Jキム」(J.Kim)は、2013年に立ち上げられた。すでにモスクワのショールーム「インデックスフラット」で販売されており、ファン・クラブもできている。

コレクションでは、日本と朝鮮の伝統的な衣装、ジョアン・ミロの抽象画、男性と女性の要素が絡み合っている。キムの主なインスピレーションの源は、アジア諸国、特に朝鮮の文化。その際、アジアの衣装をアレンジし、忘れ去られた応用芸術を採用しているにもかかわらず、非常にコンテンポラリーでトレンドに合ったカットに仕上がっている。ビビッドでインデビジュアルなスタイルという、デザイナーにとって重要な要素を備えている。

ネット以外にも実店舗で多数商品を取り扱っていますので、気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。
問い合わせフォームへ

現在、商品はございません。